婚活アプリと結婚相談所、利用するならどっちがいい?

結婚相談所と婚活アプリは婚活をする男女にとってどちらを選ぶか悩ましい選択肢ですよね。時間がないからどちらも使う、という手ももちろんありですがお金がかかるものでもあるのでどちらか一方を選択して利用するという方が多いのではないでしょうか。今回はそんな結婚相談所について、メリット、デメリットと婚活アプリとの違いを簡単にご紹介していきます。

結婚相談所とは

結婚相談所とは結婚相手を紹介してくれる場所です。昔は店舗に相談に行ってコンシェルジュに希望の相手の条件を相談し紹介してもらっていましたが、現在は自分で結婚相談所のデータベースから結婚相手を選ぶことも可能です。

結婚相談所のメリット

短時間で結婚相手を見つけることができる

結婚相談所のメリットの一つに短い期間で結婚相手を見つけることができることが挙げられます。結婚相手を見つけるには合コンや街コンに毎週いって1年以上かけて見つける、という方法が一般的です。しかも合コンに行ったとしてもタイプの人が必ずいるかも限りません。かなり非効率な婚活方法だと言えますね。一方、結婚相談所にいけば毎週紹介者がコンシェルジュから送られてきます。その紹介者は自分の希望条件に比較的近い、当てはまっている人たちです。会いたい意思を伝えればコンシェルジュがデートのセッティングをしてくれるのでタイプの人と会うことも可能です。合コンとは違い効率的に自分の希望に近い婚約候補者が続々と紹介してもらえるので婚活において結婚相談所はかなり効率的ではないでしょうか。

結婚相談所のデメリット

店舗に行く必要がある

結婚相談所は店舗型が殆どなので少なくとも1回以上は店舗に行き希望を伝え紹介者をコンシェルジュと一緒に探す必要があります。また紹介者を継続してお願いしたい場合は積極的に店舗へ行く必要があるでしょう。今は駅前やターミナルなど人が集まる場所に結婚相談所の店舗は設けられているものの、日中時間がない人にとってはかなり厳しいですよね。婚活アプリは自分の空き時間に検索すればOKですが、結婚相談所は店舗に行く時間を確保しなければならないのでデメリットと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です