婚活アプリの安全性は?友人に知られる心配は?

最近友人から教えてもらった婚活アプリ。友人は婚活アプリで結婚相手を見つけられたみたい。本当に婚活アプリで出会えるのか?はさておき、今回は婚活アプリの安全性についてみていきます。婚活アプリって世の中でよく使われるようになってきているけれどそもそも安全なの?友人に使っていることはバレないの?など婚活アプリの安全性について詳しく見ていきます。

婚活アプリでチャラい人に出会いたくない人はこちら

婚活アプリってそもそも安全?

婚活アプリを使うに当たって心配なのがこの安全性。もし婚活アプリを使っていることが会社の同僚や仲のいい友人にバレたら・・って考えるだけでもゾッとしますよね。結論から申し上げると、大丈夫です。バレることはありません。じゃあ、どうしてバレないの?っていうところをご説明していきますね。

婚活アプリは殆どがフェイスブック認証をしている

ペアーズやマッチブックなど若者にはやっている婚活アプリは殆どがフェイスブック認証を導入しています。このフェイスブック認証をする理由は二つあります。一つは本人確認のため、もう一つは友人にバレないようにするためです。一つ目の本人確認というのは、婚活アプリを悪用する出会い系業者などを排除の為にフェイスブックの個人アカウントで認証させる、ということです。今の時代、個人でフェイスブックのアカウントを持っていない人の方が少ないくらいで大多数の人が持っており、友人も数十人以上は繋がっているはずです。またこの本人確認ですが、フェイスブックのアカウント持っていても友人が10人以上いないと申請しても却下される仕組みになっています。もし業者がフェイス
ブックのアカウントを大量生産しても友人がいないと排除される、ということですね。

もう一つ、友人にバレないようにというのは、フェイスブックで認証することでフェイスブック上でつながっている友人がもし婚活アプリを使っていても表示されないようになっているのです。なのでもし同じ婚活アプリを友人が使っていても自分が表示される心配がないのです。なので友人にバレることは殆どないと言えるでしょう。

それでもバレる可能性はゼロではない

でも、もしフェイスブック上で友人になっていない友達が同じ婚活アプリを使っていた場合は?という質問に対しては、残念ながら表示される可能性が高いです。その場合でもお互いに表示させないように婚活アプリ上から設定が可能ですので安心してください。もし表示されたとしても、焦らず対処すれば大丈夫ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です